• TASCについて
    • TASCの概要
    • 事業目的
    • 業務・財務等に関する資料
    • 個人情報の保護
  • 調査研究
  • 研究助成
    • 過去の研究助成一覧
  • 普及啓発
    • TASC MONTHLY
    • 談
    • たばこ史研究
    • TASCレポート
    • たばこ産業史資料
    • 関連出版物
    • その他
  • 博物館運営
  • TASC入会のご案内
  • お問合わせ

その他(講演活動)

全国各地で講演会を開催して新しい情報の紹介につとめております。

◇ 主な講演活動一覧

講演内容 講演者(肩書きは当時のもの)
辻井 喬と戦後日本の文化創造 辻井 喬(セゾン文化財団理事長、作家、詩人)
大澤真幸(社会学者)
香山リカ(立教大学現代心理学部教授/精神科医)
北川フラム(アートディレクター)
総合ナビゲーター・毛利嘉孝(東京藝術大学大学院音楽研究科准教授)
諸民族文化のなかの嗜好品 高田公理(武庫川女子大学教授)
心と体をつなぐ免疫機能 安保 徹(新潟大学大学院教授)
日本と私 ドナルド・キーン(コロンビア大学名誉教授)
新たなる禁酒法か 岡本 勝(広島大学教授)
グローバル知識経営 野中郁次郎(一橋大学大学院教授)
ストレスと快楽 D.M.ウォーバートン(英国レディング大教授)
クリントン大統領とたばこ問題 平林紀子(埼玉大学助教授)
  • 嗜好品文化研究所
  • 雑誌「談」編集長によるBlog
  • たばこと塩の博物館