たばこはアメリカ生まれ−白人到来以前のたばこの歴史−

マヤ、インカ、アメリカ先住民は、神との交信、心身の癒し、社交の儀礼にたばこを活用していた。原生種タバコを含めて解説する人類学の労作。

〈主な目次〉
マヤの神に見られる喫煙の起源
パイプの発明と普及
「たばこ」という言葉の語源
植物学的考察
万能薬としてのたばこ
メキシコとニコチアナ・ルスチカ
ペルーとニコチアナ・タバカム

著 者 :H.J.スピンデン
訳 者 :財団法人 たばこ総合研究センター
発行所 :山愛書院 発売所:星雲社
発行日 :2003年3月20日
判 型 :四六変形判 176頁
定 価 :本体1,143円+税
ISBN :4-434-03080-9
Copyright© 2012 TASC All rights reserved.
close